fbpx

ラ・ベットラ・ダ・オチアイが予約できる取り方・方法・裏ワザ徹底解説!電話開始日・時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラ・ベットラ・ダ・オチアイが予約できる取り方・方法・裏ワザ徹底解説!電話開始日・時間は?

銀座に店を構える食べログ3.65点のお店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」。日本イタリア料理界の先駆者・落合務シェフ手がける料理が5000円以内で食べられるとあって、連日多くの人で賑わっています。予約も難関で、「日本一予約が取れないイタリアンの店」と呼ばれているとか。

今回は、ラ・ベットラ・ダ・オチアイがなぜ多くの人に愛されるのか、本当に予約が取れないのか、予約方法に裏ワザはあるのかについてご紹介します。気になるコースの種類や内容、料金、料理の感想も合わせてご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(食べログの点数と順位は2018年10月23日のものです)

ラ・ベットラ・ダ・オチアイとは?

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの概要をお伝えします。

昔ながらの良コスパイタリアン

ラ・ベットラ・ダ・オチアイはランチとディナー営業のあるイタリアン。どちらもプリフィックススタイルのコースで、銀座という好立地ながら5000円程度でおいしいイタリアンをお腹いっぱい食べることができます。

店内は気取りすぎない昔ながらのイタリアンレストランといった感じで、カジュアルなデートにもピッタリ。銀座一等地のお店ほどのエレガントなサービスや空間はありませんが、味やメニューの豊富さ、コスパの良さを重視する方におすすめのお店です。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの魅力

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの魅力を2つのポイントに分けてご紹介します。

選びきれない料理はどれもハイクオリティ

 

View this post on Instagram

 

夏休み🌺 両親が遊びに来たので、夕食はラベットラ😋🍷🍾🍽 #ラベットラダオチアイ

A post shared by yurie ozawa (@yurriettyy) on


前菜・メイン・パスタのバリュエーションが豊富。ランチであれば10、ディナーであれば20近い種類から前菜・パスタ・メインを選ぶことができます。普通の店舗であれば5種類でも多いプリフィックスの選択肢ですから、いかに落合シェフの引き出しが多いかがわかります。

どの料理もしっかりした味で、外れに当たったという声はほとんど聞きません。何度も通いたくなってしまうお店ですよ。

恐るべきボリュームとコスパに圧倒


コースは前菜・パスタの2皿か前菜・パスタ・メインの3皿から構成されますが、十分なボリュームです。前菜として選べるオードブルの盛り合わせは10種類も乗っているためバイキングの一皿目のような状態。メインもお肉や魚がドーンと乗った直球料理。最後のパスタまで食べればほとんどの人はお腹いっぱいになってしまうでしょう。

これだけたくさん食べてランチは2000円~3000円、ディナーは4000円と、恐るべきコスパです。シンプルに美味しい料理をお腹いっぱい食べたい人におすすめですよ。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイが予約できる取り方・方法・裏ワザ

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの予約方法と予約の裏ワザをご紹介します。

予約をゲットするための手順

予約を効率的に手に入れるためには、以下の①と②を順番に試してみてください。

①まずはネット予約で空席確認・予約
②奇数月の第3日曜日に2~3か月先の予約

それぞれ分けて説明します。

①まずはネット予約で空席確認・予約

希望日の空きがないか、まずネットで確認しましょう。ラベットラダオチアイは以下の4つのウェブサイトを通して空席確認・予約ができます。

  • toreta
  • 一休
  • ポケットコンシェルジュ
  • ぐるなび

それぞれに表示される空き状況は一致しないので、すべてのサイトをチェックすることをおすすめします。以下、4つのサイトで空き状況を調べて予約する方法をまとめました。

 toreta
  1. 以下のリンクを開く。
    toretaで空席をチェックする
  2. 「予約する」をタッチ。続いて表示される「上記を確認して次へ」もタッチ。
     toreta1
  3. 「人数」を入力し、希望の「お日にち」や「お時間」が空いているかどうかチェック。
     toreta2
  4. 希望の日時が空いていれば、案内に従って予約情報を入力し、予約を進めてください。
一休
  1. 以下のリンクをクリック
    一休で空席をチェックする
  2. 利用日、人数、時間帯を指定し、「プラン検索」ボタンをタッチ。
    一休1
  3. 希望の条件で空席があればページ下部にプランが表示されるので、「空席検索」ボタンをタッチ。
    一休2
  4. カレンダーのうち「△」もしくは「〇」となっている日付をタッチすれば、その日の予約に進めます。案内に従って必要事項を入力し、予約を完了してください。
    一休3
ポケットコンシェルジュ
  1. 以下のリンクを開く。
    ポケットコンシェルジュで空席をチェックする
  2. 下の「予約」ボタンをタッチ。
    pc①
  3. 人数を指定し、日付のエリアをタッチすると空席状況が確認できる。
    pc②
  4. 希望の日時が空いていれば、「ご予約申し込み」を押し、予約へと進む。
  5. 案内に従って必要事項を入力し、予約完了。(予約には登録が必要です。)
ぐるなび
  1. 以下のリンクを開く。
    ぐるなびで空席をチェックする(ランチ)
    ぐるなびで空席をチェックする(ディナー)
  2. 希望のコースを開く。
    ぐるなび1
  3. 「このコースを予約する」をタッチ。
    ぐるなび2
  4. 「日付」をタッチ。
    ぐるなび3
  5. 空席状況を確認し、希望の日付があれば選択。
    ぐるなび4
  6. 「時間」「人数」「席タイプ」を選択。
    ぐるなび5
  7. 案内に沿ってお客様情報を入力し、予約を進める。

※ぐるなびの予約はお店側が承認して初めて成立する「リクエスト予約」なのでご注意ください。リクエスト予約をしただけでは予約は成立しません。

②奇数月の第3日曜日12時に2~3か月先の予約

もしネット予約で希望日が予約できなかった場合、電話予約をすることができます。しかし普通に電話予約をするだけでは、ネット予約で埋まっている日の予約は取れないでしょう。

予約を取るには、2~3か月先の予約が解禁される奇数月の第3日曜日12時に電話をかける必要があります。例えば2018年11月1日には2019年1月と2月分の電話予約がスタートになります。

2か月分の予約が1日に集中するため、電話はなかなかつながりません。しかし人気の「ディナーのオープン18:30~」「土日の予約」を希望する人は12:00ちょうどから根気よく電話をかけましょう!

もっと簡単に予約できる裏ワザ

ラ・ベットラ・ダ・オチアイで一度は絶品のイタリアンを堪能してみたいですが、奇数月の第3日曜日12時狙って電話するのは忘れたりするかもしれないし、2時間も電話をかけ続けるなんて面倒ですよね。そんな方にとっておきの裏ワザがあります。

予約代行サービス「PLAN」で簡単1分予約

PLANは無料で予約代行サービスを行っています。以下ボタンからLINEでPLANというアカウントを友達追加していただければ、PLANが次回予約開始日にあなたのために予約をします。ただいまキャンペーン中につき、料金は予約の結果にかかわらず一切無料です。安心して簡単に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」を予約してみてくださいね。

↓「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」を予約する
友だち追加
※席のご予約を約束するものではないことをご了承ください。

<予約方法>
1.上のボタンからPLANを友達追加してください。
2.メッセージに従って、予約内容を入力してください。
3.予約内容を送ったら予約受付完了です。予約の結果は予約開始日の後3営業日以内にLINEでお送りいたします。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイのコースの種類・内容・料金は?気になる予算もご紹介!

以下ではラ・ベットラ・ダ・オチアイのコースの種類や内容、料金をご紹介します。飲み物も合わせた最終的な予算も算出したのでチェックしてみてくださいね。

コースはプリフィックス。ランチ2種類・ディナー1種類

コースは決められた種類の料理から選べるプリフィックススタイル。ディナーは1コース、ランチはAとB2つのコースから選べます。Bのほうが1000円高いですが、メインがついてきて、さらに前菜の選択肢も多いです。おすすめはBですが、かなりのボリュームですので小食の方は気を付けてくださいね。

以下ではコースの種類や値段、選べる料理の種類をご紹介します。

コースの種類・値段(税抜)

【ランチ】
A:前菜1種+パスタ 2000円
B:前菜1種+パスタ+メイン3000円

【ディナー】
前菜1種+パスタ+メイン 4000円

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002504/dtlmenu/photo/?PG=1

選べる料理の種類(2018年10月23日時点)

【ランチ】

◆Aランチ

〇前菜

  • いろいろな野菜のスープ
  • 本日の前菜の盛り合わせ
  • ニース風サラダ

〇パスタ

  • からすみのスパゲティ
  • 新鮮なうにのスパゲティ
  • 海老とルーコラのスパゲティ
  • スモークサーモン、エリンギ、ほうれん草の生クリームソーススパゲティ
  • ナスとケッパーのトマトソーススパゲティ
  • ゴルゴンゾーラチーズまたは辛いトマトソースのペンネ
  • 牛ホホ肉 赤ワインソースのリガトーニ
  • ラザニア

◆Bランチ

〇前菜

  • 本日のお魚のカルパッチョ
  • 自家製 鴨、秀味豚、地鶏のテリーヌ
  • モッツァレラチーズ、トマトソース入り目玉焼き トリュフ風味
  • 吉田牧場のモッツァレラとトマトのサラダ
  • 沖縄産豚もも肉のハム、サラダ添え
  • パルマ産 生ハム
  • 前菜の盛合せ

〇パスタ

  • からすみのスパゲティ
  • 新鮮なうにのスパゲティ
  • 海老とルーコラのスパゲティ
  • スモークサーモン、エリンギ、ほうれん草の生クリームソーススパゲティ
  • ナスとケッパーのトマトソーススパゲティ
  • ゴルゴンゾーラチーズまたは辛いトマトソースのペンネ
  • 牛ホホ肉 赤ワインソースのリガトーニ
  • ラザニア

〇メイン

  • 本日のお魚料理
  • 的ダイのムニエル、きのこのソース
  • 的ダイのグリル、生トマトとバジリコのソース
  • 仔羊の香草グリル
  • 秀味豚のグリル、ナポリ風トマトソースまたはレモン添え
  • 秀味豚のカツレツ、トマトとルーコラのサラダ添え
  • タリアータ、鴨または秀味豚または牛ロースの薄切り、ルーコラサラダ添え

【ディナー】

〇前菜

  • 本日のお魚のカルパッチョ
  • ノルウェーサーモンの自家製マリネサラダ
  • 新鮮な魚介類のサラダ
  • タコとセロリのサラダ
  • 吉田牧場のモッツァレラとトマトのサラダ
  • イワシのサラダ
  • マグロとアボカドのサラダ
  • 鶏白レバームースのサラダ添え
  • 沖縄産豚もも肉のハム サラダ添え
  • パルマ産生ハム
  • 鴨、秀味豚、地鶏のテリーヌ
  • バーニャカウダ
  • カチョカヴァッロチーズのグリル
  • 馬車に乗ったモッツァレラチーズ
  • モッツァレラチーズ トマトソース入り目玉焼き トリュフ風味
  • 前菜の盛り合わせ

〇パスタ

  • バジリコ入りトマトソーススパゲティ
  • スモークサーモン、エリンギ、ほうれん草の生クリームソース
  • 新鮮なうにのスパゲティ
  • からすみのスパゲティ
  • 魚介入りトマトソーススパゲティ
  • 娼婦風スパゲティ
  • 海老、ホタテ、イカのバジリコ風味ラグーソース
  • にんにくと唐辛子のスパゲティ
  • かにのリングイネ
  • ジェノヴァ風ペースト、にんにく、バジル松の実入り
  • ブカティーニ アマトリチャーナソース
  • ゴルゴンゾーラチーズのペンネ
  • 辛いトマトソースのペンネ
  • 牛ホホ肉赤ワインソースのリガトーニ
  • カルボナーラスパゲティ
  • 本日のリゾット

〇メイン

  • 本日のお魚料理
  • 的ダイのムニエル、きのこのソース
  • 的ダイのグリル、生トマトとバジルのソース
  • 的ダイのじゃがいも包み焼き
  • 殻付きホタテ貝のオーブン焼き
  • 手長エビとホタテ貝のシチリア風オーブン焼き
  • 地鶏の香草グリル
  • 仔羊のロースト
  • 仔羊の香草グリル
  • 仔羊のカツレツ モッツァレラチーズのせ
  • 秀味豚のグリル バルサミコソースまたはきのこペースソースまたはレモン添え
  • 秀味豚のカツレツ トマトとルーコラサラダ添え
  • タリアータ 牛ロースまたは鴨または秀味豚の薄切り ルーコラサラダ添え
  • ミックスグリル(3種をお選びください)
  • 本日の煮込み料理

デザート500円、食後のドリンク300円~で追加可能

+500円でデザート(カスタードプリン、ティラミス、ガトーショコラ等)、+300円~で食後のドリンク(ブレンドコーヒー300円、セイロンティー300円~等)もオーダー可能です。

飲み物はビール・ワイン・カクテルなど

飲み物は生ビール600円、グラスワイン700円~、カクテル700円~と海外のお酒が多い様子。日本酒や焼酎、梅酒などはありません。

大勢で行く方やたくさん飲む方はワインのボトルも多数取り揃えがあるのでチェックしてみてくださいね。ソフトドリンクも400円からあるので、お酒が飲めない人も安心ですよ。

実際のメニューと感想

実際にお店に足を運んだ人の感想を、写真と一緒にご紹介します。

 

View this post on Instagram

 

「日本で一番予約が困難なレストラン」 ラ・ベットラ・ダ・オチアイへ。 前菜+パスタ+メインのプリフィックスコースが4104円✨有名シェフのイタリアンが、銀座でこの価格で食べられる・・・( ゚д゚) たくさんのメニューから選ぶ楽しさとコスパのよさと 料理の美味しさに感動(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝)♡*゜ 大学の友人を通じての4年越しに実現したごはん🍴 地下の個室で、人目も気にせずに、ゆっくりと 過ごせました🍻 二次会は、椿屋珈琲店へ☕️ カフェラテアートをセレクト☆ 猫のイラストにほっこり🐱 #イタリアン #個室でゆっくり #日本一予約が取れない #コスパ最高 #世間は狭い #女子会 #東京グルメ #外食 #外食記録 #ラベットラダオチアイ #カフェ #カフェ好き #ラテアート #椿屋珈琲店 #銀座 #宝町

A post shared by Rie Sawada (@rie_swd224) on

まとめ

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの魅力や予約方法、予約の裏ワザ、コースの内容や値段をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「日本一予約が取れないイタリアン」と呼ばれたラ・ベットラ・ダ・オチアイも、ネット予約の登場でかなり予約しやすくなりました。しかし依然としてディナーオープンの時間帯や土日の予約は難しくなっています。そのような人気の時間を狙う人は、今回ご紹介した予約方法と予約の裏ワザで予約をゲットしてみてくださいね。

食事の日程が決まっていて、「普段は食べられないような人気店を予約したい!」という方は、以下の関連記事からほかのレストランの予約もしてはいかがですか?より素敵な食事ができる可能性が上がりますよ♪

アクセス・営業時間・定休日・電話番号

・住所
東京都中央区銀座1-21-2

・アクセス
東京メトロ【銀座1丁目駅】より 徒歩5分
東京メトロ【新富町】より 徒歩5分
東京メトロ【東銀座駅】より 徒歩8分
東京メトロ【銀座駅】より 徒歩8分
都営地下鉄【宝町駅】より 徒歩5分

・営業時間
【ランチ】
11:30~14:00(L.O)

【ディナー】
18:30~21:30(L.O)
(土曜日は18:00開店)

・定休日
日曜日、月曜日

・席数
36席

・お子様連れ
ディナータイムに限り、小学生未満ののお子様のご利用はNG。
ランチであればお子様もご利用できます。

・電話番号
03-3567-5656

・公式ページ
http://www.la-bettola.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。