fbpx

「いちご畑はる」いちご狩りの予約方法を徹底解説!アクセス情報もチェック!

2021年1月5日(火)〜6月初旬まで、大阪府岸和田市尾生町の「いちご畑はる」にていちご狩りが開催されています。高設栽培で丁寧に育てられたいちごを、食べ放題でたっぷり味わいましょう!

この記事では、「いちご畑はる」の概要、いちご狩りの予約方法や予約のタイミング、おすすめポイントや見どころについて紹介します。

「いちご畑はる」の概要

「いちご畑はる」は、高設栽培のいちごが食べられる農園です。果汁たっぷりの「あすかルビー」をメインとしたいちご狩りをできるのは、1月から6月初旬までの期間限定。収穫したいちごは、そのまま食べるだけでなく、好みのトッピングを楽しめるのも嬉しいポイントです。

さらに、アイスクリームやケーキをはじめとしたスイーツも食べ放題。自分で収穫したいちごや美味しいスイーツを食べて、贅沢な時間を過ごしましょう♪

・期間
2021年1月5日(火)〜6月初旬
・営業時間
9:00~12:00
※上記時間以外の追加枠が設けられる場合もあり
・料金
【60分食べ放題:1月〜5月上旬(GW)まで】
大人(中学生以上) 3,000円
小学生 2,500円
3歳以上~小学生未満 2,000円
1歳~2歳 500円
0歳 無料
60分食べ放題:GW後〜6月上旬まで】
大人(中学生以上) 2,500円
小学生 2,000円
3歳以上~小学生未満 1,500円
1歳~2歳 500円
0歳 無料
・住所
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町2415-1
・アクセス
【電車・バス】
南海本線
「岸和田駅」より南海バスに乗り「蜻蛉池公園前」下車すぐ
【車】
阪神高速湾岸線「岸和田北」から30分
・駐車場
あり(40台)
・公式サイト
http://www.haru-ichigo.com/

「いちご畑はる」の予約方法を徹底解説!

完全予約制となっている「いちご畑はる」の予約方法をご紹介します。

予約方法:Webサイトでの予約が基本。団体客・車椅子客は電話が必要

「いちご畑はる」の予約は、専用の予約フォームから下記の手順で行いましょう。

  1. 公式Webサイトのメニューから「ご予約」をタップ
  2. 「予約フォーム」をタップ
  3. 希望する日時をタップ
  4. 「内容確認・予約へ進む」をタップ
  5. 予約人数を記入し「予約する」をタップ
  6. 画面案内に沿って手続きをする

ただし、20名以上の団体客の場合は電話(072-440-0200)での予約が必要です。また「いちご畑はる」はバリアフリーを完備していますが、車椅子で来園する場合も念のため電話でその旨を伝えてください。

予約タイミング:土日・GWに行きたい場合、早めに日程を決めてすぐ予約を取ろう

すでに、いちご狩り最終営業日となる2021年6月13日(日)までの予約の受け付けが開始されています。

土日はすでに全体的に埋まっている時間帯が多く、直前になると予約できない可能性が高いです。平日に比べて、予約が埋まってしまうペースも早めなので、行く日程をできるだけ早く決めてすぐ予約を取るのがおすすめです。

また、ゴールデンウィーク期間中は、3ヶ月前ですでに埋まっている時間帯が多数あります。なるべく早めに希望の日時を決めて、すぐに予約しておくのがおすすめです。

一方で、平日は比較的余裕があり、時間帯にこだわらなければ前日でも予約が取れることが多いです。ただし、満員になっている時間帯もあるので、平日希望する時間帯に予約したい場合は、行く日程が決まり次第すぐに予約を取るのがおすすめです。

※2021年2月5日(金)時点での情報となります。

予約の注意事項:キャンセルは前日0時まで、20名以上は電話で確認

キャンセルの受け付け締め切りは、前日の0時までになります。他の予定などが入ってキャンセルしなければならなくなった時は、期限までに手続きをしましょう。

なお、いちごの生育状況によっては予約がキャンセルになる場合も。その際は「いちご畑はる」のスタッフから連絡がきます。

キャンセル待ちは受け付けていないので、希望する日時が埋まる前に予約することが大切です。

予約の裏ワザ:公式LINEで予約の追加情報を受け取る

「いちご畑はる」の公式LINEアカウントを登録すると、予約の追加情報や最新情報を受け取れます。

満員になってしまった日時も、キャンセルが出たりいちごの生育状況が良かったりすれば、公式LINEで予約追加のお知らせをしてくれるため、ぜひ活用しましょう。

「ご予約」ページの右下に公式LINEアカウントのQRコードがあります。そこからアクセスし、公式LINEの登録を行ってください。

「いちご畑はる」のおすすめポイント・見どころ

「いちご畑はる」のおすすめポイントや見どころについてご紹介します!

①:甘酸っぱくてジューシーな「あすかルビー」が60分食べ放題!

「いちご畑はる」のいちご狩りでは、「あすかルビー」1種類のみが60分食べ放題となっています。

「あすかルビー」はたっぷり果汁を蓄えており、一口食べるとジューシーな味わいが広がります。濃厚な甘みの中に適度な酸味があるので、後味はさっぱり。いくつでも食べたくなる美味しさですよ。

練乳だけでなく、チョコレートソースなどのトッピング類が充実しているため、最後まで飽きずに食べ続けられるところも「いちご畑はる」ならではの魅力です。

また、「いちご畑はる」は高設栽培でいちごを育てており、いちごが腰の高さくらいの位置にあるので、屈まなくても取りやすいのが特徴です。さらに、地面は土ではないため、足元が汚れないのも嬉しいポイント。小さな子供と一緒に訪れても、泥だらけになる心配がありませんよ。

②:いちごと一緒に楽しめるスイーツも食べ放題!ドリンクバーも完備!

「いちご畑はる」では、いちごだけでなく、ケーキやアイスクリームなどのスイーツ類も60分間食べ放題となっています。さらに、ドリンクバーも完備しているので、お気に入りの飲み物を好きなだけいただけます。

収穫したいちごをケーキやアイスクリームにトッピングするなど、オリジナルの食べ方も楽しめますよ。大福にいちごを合わせて、いちご大福にするのも良いですね♪

友達や家族とみんなでワイワイ工夫しながら、いちごとスイーツの組み合わせを楽しんでみてください!

③:お土産にぴったり♪いちごの直売&手作りジャム

思う存分いちごを楽しんだ後は、直売所にあるお土産品も要チェックです。

「いちご畑はる」にて丹精込めて育てられたいちごが直売されています。いちご販売は数量限定となっており、時間によっては売り切れていることもあるので、早めに購入するのがおすすめです。

「いちご畑はる」オリジナルの手作りジャムも大人気。「あすかルビー」のほかに柑橘を入れることで、爽やかな風味を感じられるジャムに仕上げているのが特徴です。ジャムも数に限りがあるので、早めに手に入れてくださいね。

可愛らしいオリジナルいちごストラップは、女性や子どもに好評です。いちご狩りに訪れた思い出に、ぜひ持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

【価格】
いちご:1パック(300g)500円(税込)1箱(300g×4パック)2,000円(税込)
(※いちごの値段は市場価格により変動)
手作りジャム:500円(税込)
オリジナルいちごストラップ:1個200円(税込)、4個入りセット800円(税込)

その他の情報もチェック!

「いちご畑はる」の感染対策や前後におすすめの予定などもご紹介します!

感染症対策は?

感染症対策として、「いちご畑はる」では入園前の検温を行っています。37.5度以上ある場合、入園を断られる可能性があるので事前に体温を確認しておきましょう。

また、いちご狩り前には手指の消毒を行うことを求められます。他のお客さんとソーシャルディスタンスをとり、みんなが安心していちご狩りができる配慮が必要です。

前後にこんな予定はいかが?

「いちご畑はる」の前後におすすめの予定をいくつか紹介します。

「いちご畑はる」でいちごを楽しんだ後は観光スポットを巡ったり、飲食店でまったりして過ごしませんか?

岸和田城の桜

岸和田城

出典:岸和田城

岸和田城は、国指定の名勝である「岸和田城庭園」を有する歴史深いスポットです。毎年3月下旬から4月にかけて約170本の桜が咲き誇り、訪れた人々の目を楽しませています。日が暮れるとライトアップされ幻想的な雰囲気広がるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら→岸和田城

桜珈琲 岸和田店

桜珈琲

出典:桜珈琲

焙煎士によって厳選されたスペシャリティコーヒーをいただけるカフェです。店内に入るとコーヒーの良い香りが広がり、贅沢な気分に。岸和田店の中庭には桜が植えられ、春が訪れると美しい景観を眺めながらコーヒーをいただけます。

詳しくはこちら→桜珈琲 岸和田店

PLANのSNSをフォローして最新情報をチェック!

PLANでは、他にもさまざまなイベントや飲食店の情報を更新しています。

PLANの各種SNSをフォローして、最新情報を見逃さないようにしましょう!

あなたの毎日を充実させてくれる予定がきっと見つかりますよ♪

\follow me/

友だち追加